読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさなぺや

幸せを感じるときはベッドに潜り込む瞬間です

夏が終わる

甲子園も十時間ぐらい前に終わりましていよいよ夏の終わりを感じる本日です。


閉会式で赤とんぼが飛んでいて複雑な気持ちになりました。


夏の終わりは他の季節にはない魅力がありますね。


湿度も気温も高く決して快適な季節ではないのに好きになってしまうような。


それはひとえに切なさを感じるからではないでしょうか。


 子どものころは夏の終わりなんて気にせず何も考えずに遊んでいたのに。


 あのころに戻れたらなあ。


そんなセンチでノスタルジーな感情も含まれてるんだと思います。


夏の終わりの気だるい切なさが余計にそういう感情を煽りたててる。
 



f:id:go_up_the_night:20160821234757j:plain


こういう絵の具を溶かしたような綺麗な空を見れるのも夏の特権。


あと何回夏を楽しめるんだろうって考えたら絶望しちゃう。


来年の夏は青春十八切符で旅をしたい。


…いつにも増して内容がないけど許して。



夏の終わりのお供にどうぞ。


(結局スピッツ推したいだけとか言っちゃだめ)


夏が終わる

夏が終わる