読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさなぺや

幸せを感じるときはベッドに潜り込む瞬間です

旅に出たい


旅に出たい。


ここ数日そればっか考えてる。


青春18きっぷを使って日本全国貧乏旅行したい。


音楽プレーヤーと最低限の着替えとそんなに多くないお金を持って。


ああ、でもフェリーにも乗ってみたいな。


個室じゃなくて雑魚寝でいい。


船の中を一日中うろうろしたい。


観光地も見たいっちゃ見たいけど、その地域特有の商店街とかお店を見たい。


例えば、名古屋のコンビニではしるこサンドが普通に売られてるけど、他県では売ってないらしいじゃん。


そういう事例をたくさん発見してみたい。


東北とか北海道では魚市場で朝ごはんを食べたい。


全国各地の温泉で、その街で一番安いお風呂に入って比べてみるのも楽しいかもしれない。


温泉街の人って優しいイメージがあるから(偏見)、お喋りもしてみたいな。


下関では海の写真を撮りたい。


それをセブンでポストカードにして「本州最南端!」って言葉を添えて家に送りたい。


いや、下関に限らないんだけどね。


北海道とか鹿児島とか、日本の端っこを見てみたい。


いろんな風景とか食べ物を写真に残して、何十年後も見て楽しめるアルバムを作りたい。


そんな旅ができれば30年くらいは生きていける気がする。



数年後の私へ


これを実行できるように両親の説得とバイト頑張ってください

心の底から期待と応援をしています




最後に私の大好きな旅本

天国ゆきカレンダー (ハヤカワ文庫 JA ニ 4-1)

天国ゆきカレンダー (ハヤカワ文庫 JA ニ 4-1)


と、旅に出たいすべての人間に響く(多分!多分ね)曲を

僕はきっと旅に出る

僕はきっと旅に出る


かしこ